笑ゥせぇるすまん

img_14

声優の大平透さんが、今年の4月12日に肺炎でお亡くなりになりました。
大平透さんについては、こちら

 

大平透さん言えば「ハクション大魔王」のハクション大魔王や、「おそ松くん」のデカパン、「笑ゥせぇるすまん」の喪黒福造、近年だと「ONE PIECE」のガイモンなど、数多くの作品に出演した、声優界では大御所中の大御所です。

 

そんな中で、個人的にはなりますが、藤子不二雄Ⓐさん作品「笑ゥせぇるすまん」の喪黒福造が印象的です。

 

 

「笑ゥせぇるすまん」は、藤子不二雄作品の中では一線を画す至高のブラックユーモア作品ですが、人間の欲と教訓を描いた、老若男女問わず必見の作品だと思います(もっと色んな要素はあると思いますが)。

 

喪黒福造のキャラクターは他のアニメ作品にはないものがあり、アニメ本体だけではなく様々な媒体に登場し、今だ見る人に印象を与え続けています。

 

 

喪黒福造のモデルは、実は大橋巨泉ではないかという話も。

 

「笑ゥせぇるすまん」のような作品は他にはなく、アニメ(放送は103話)においても20世紀の作品ながら、大平透さんでないと演じられないキャラクターである喪黒福造が印象的すぎて、3:4の映像ながら新鮮に感じます。

 

エピソードによっては、スケールが大きすぎて(例えば「第56話 極楽風呂」など)鳥肌が立つものもあります。

 

お住いの場所によっては、図書館やツタヤなどにDVDがあるかもしれませんので、夜な夜な恐怖を味わいたい方は必見です。